2012年06月24日

【感想】勇者「お、おんなになってるだと?!」

勇者「お、おんなになってるだと?!」

商業作品の感想ブログは他でもやってるので、うちではちょっと毛色をかえて、SSやWEB小説なんかの感想でも書き散らかそうかと。まあ、たまに商業作品の感想も書くかもですが……。
ていうかほんとは最初は、TSF専門のSSまとめブログでも立ち上げようかなどと、ちらっと考えてたんですよね。まあSSまとめは既にいっぱいあるのでやめましたが。

で、今回は、こちら、まおゆう系のSS『勇者「お、おんなになってるだと?!」』の感想です。
初回なので、とりあえず一番気に入ってるやつを引っ張り出してきました。
これはすごくいい。苦言を呈したくなる部分がほとんどない。ほぼ完全に管理人の嗜好とマッチしています。
すなわち、強制不可逆TSであり、変身系TSであり、ガチNLであり、ハッピーエンドで妊娠EDでウェディングドレスだと言う事です。
こういった作品は、商業ではまず見られません。なんででしょう。多分、需要無いんでしょうね。SSでは結構見掛けるのに……。

あと、本番の描写がちょうどいい具合でした。
こういうのも商業作品でもほとんど見かけない部分のひとつですね。
正直、管理人は「おかずとしてのエロ」を求めていません。しかし、世の一般向けギャルゲ、あるいは少年誌の恋愛物はセックス描写が無いので手を出しません。なぜなら、それはお話として不自然だからです。
あえて描写せず、描かれていないだけで実際はそういう恋人同士の営みがあるんだろうな、という想像の余地を残してあるのであれば、それはそれで全然構わないのですが、大抵の作品ではわざわざ「やってない」という事を明示的に描写してあったりするんですよね。
そのくせ、エロコメよろしく寸止めエロはふんだんに織り込まれてる。不自然にも程があります。

この点でも、こちらのSSはしっかりと行為があった事を描写してあり、非常に好感が持てます。こんなんでいいんですよほんと。
何よりTSFというのは、女の子に染まっていく様が醍醐味なので、女になった事を表す究極の行為であるセックスを省いてしまうのは、画竜点睛を欠くというものです。
性別というのは突き詰めれば繁殖システムのひとつですからね。

というわけで、TS愛好家の皆さん、このSSを読みましょう。
posted by KAY at 15:45| Comment(0) | 作品紹介・感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: